WiMAXはauユーザだけがお得なの?教えますdocomoユーザにおすすめWiFiルーター

auユーザだとWiMAXがお得に契約できるという噂を聞いたことがある人も多いのでは?

その理由として挙げられるのは、WiMAXサービスを提供するUQコミュニケーションズはauと同じKDDIグループの企業で、auユーザの場合、WiMAXは他社ポケットWiFiサービスと比較して相性が良いからです。 したがってWiMAX新規契約時に、auユーザだったらなあ、と後悔してしまう人も多いですが、大丈夫です!

docomoユーザのあなたもお得に始められるWiFiルーターについてじっくりお伝えしていきます。

docomoのポケットWiFiについて

docomoから発売されているポケットWiFiは現在3種。「Wi-Fi STATION SH-05L」「Wi-Fi STATION HW-01L」「Wi-Fi STATION N-01J」です。

速度はポケットWi-Fiの中でも最速級の1.288Mbpsと、電波・エリアの条件が整えば超高速通信が可能。

気になる料金体系についてですが、docomoのWiFiでは2種類の料金体系があります。 1つ目はdocomoを利用中の人が自分のパケットを分けてWiFi使うシェアオプションプランで月額1,900円。 しかしたいていの人がWiFiを契約する理由は一つ、スマホのデータ制限を避ける為です。 よって、docomoのシェアオプションプランですとその解決策にはなりません。

なのでdocomoのWiFiを利用しているほとんどの人が契約しているプランは、もう一つのデータプランというプランです。 データプランの料金はパケットパック5GB が月々6,400円。 5GBしか使えないのに毎月6,000円以上も支払うのは少々高い気が・・・

やっぱりdocomoユーザだとWiFiを安く利用できないのか~と少し心配になりますが、 docomoユーザだからといって、docomoのWiFiしか使えない訳ではありませんのでご安心を! docomoユーザの人におすすめのWiFiルータをご紹介します。

docomoユーザにおすすめのWiFiルータとは?

結論から言うと、docomoユーザにおすすめなのは「WiMAX」です!データ制限、料金、においてdocomoのWiFiより勝っています。

データに関しては月々7GBまで使用できる「Flat ツープラス」プランと、毎月のデータ量に制限がない「ギガ放題」プランがあります。ギガ放題プランは3日間で10GBまでという制限のみありますが、3日間で10GBを下回ったら制限は解除されますので、1ヶ月間ずっと遅いという事はありません。 データ制限の事は考えたくないという人が多いので、WiMAX利用者のほとんどがこちらのギガ放題プランを利用しています。

でもギガ放題プランにすると凄く高くなりそう・・・ 確かに、docomoのWiFiですと5GBで月々6,400円、それがギガ放題になると一体いくら払えば良いのでしょうか。 WiMAXには様々なプロバイダがあり、各プロバイダによって料金が異なるのですが、 月額料金が一番安いプロバイダ(GMOとくとくBB)ですと、ギガ放題プランがなんと、2,170円~! docomoユーザの人には、月々のデータ制限も無く、月額料金もダントツ安いWiMAXのギガ放題プランがおすすめです!

料金が一番お得なプロバイダはどこ?

実はWiMAXの各プロバイダはUQ WiMAXの代理店的な役割を担っているだけなので、 同じ機種を選べば、つながるエリアや速度は全く変わりません。 中身が同じなら、とにかく月々の料金が安いプロバイダでWiMAXを申し込みたいですよね。

下の表を見てわかる通り、WiMAX各社を比較すると、3年契約でかかる全ての費用を月々で割った実質月額料金が一番安いのは、 GMOが提供している「とくとくBB キャッシュバックプラン」! なんと実質月額が3,282円でデータが使い放題!これは非常に安いですね!docomoのWiFiが月々6,400円でしたので、「とくとくBB キャッシュバックプラン」とは毎月約3,200円の差が生じ、3年間で計115,200円も得する事に。

ただし、「とくとくBB キャッシュバックプラン」は、キャッシュバックを受け取る際に申請が必要で、 忘れてしまう人も多いので、楽で確実に安いプランを選ぶなら「とくとくBB 月額割引プラン」がおすすめです。

「とくとくBB 月額割引プラン」なら、最初の2ヵ月間は月額料金が2,170円で、20日以内ならキャンセルも無料なので、簡単にWiMAXを始められそうですね。

料金比較表

WiMAXのおすすめ機種は?

さて、プロバイダと料金プランが決まったら大事なことは、どの機種を選ぶか、ということです。 まず、大きく分けて、WiMAXには持ち運びできるモバイルルーターと有線のホームルーターの2種類があります。

WiMAXを家の外でも使う人はモバイルルーター、家の中でしか使用しない人はホームルーターを選べば大丈夫です。 次に、モバイルルーター、ホームルーターの中でも最新機種を選ぶ、これが最も大事なことです。 やはり最新機種の方が通信速度も格段に速く、WiMAX1台に対しての最大接続台数も多いです。 詳しくは下の表の通りになります。

機種比較表

とくとくBBは月額料金の安さ、キャンセル期間の長さ、に加え、こちらの新機種も無料で選べます。 最短即日発送で、設置工事も不要の為、思い立ったらすぐ始められる手軽さが良いですよね。

まとめ

WiMAXの魅力が伝わりましたでしょうか?

docomoユーザのあなたには、WiMAXを「とくとくBB キャッシュバックプラン」もしくは「とくとくBB 月額割引プラン」で申し込み、最新機種をゲットするのがおすすめです!




ページの先頭に戻る