固定回線とWiMAXのメリット・デメリットをまとめました!

光回線とも呼ばれる固定回線とWiMAXのどちらを契約しようか多くの方が悩んでいるのではないでしょうか?

そもそも固定回線とはどういったものなのか、知ってそうで実は知らないことも。まずは固定回線について簡単にご説明します。

固定回線ってそもそもどんなもの?

固定回線とは、自宅にある電話回線もしくは、自宅にネット通信用のケーブルを引いてインターネットを使うための回線になります。また固定回線には、一定の金額でネットが際限なく使用できるという特徴もあります。

固定回線には複数種類がありますが、現在の主流は光回線と呼ばれる固定回線になります。固定回線の中で一番速度が速く、固定電話の回線ではなく、電柱から張られている光ファイバーを自宅に引いてネットに接続する、光信号を使ったインターネット回線です。

固定回線とWiMAXってどう違うの?

固定回線とWiMAXの違いで最初に挙げられるのは、工事の必要の有無です。

固定回線の場合、回線を使用するために契約時の工事が必要になります。そのため1か月以上の時間が必要であったり、場合によっては工事費用を捻出したりしなければならないことはデメリットと言えるでしょう。

一方のWiMAXは工事が不要で、ルーターが届いた瞬間からすぐにインターネット接続ができるという利点があります。

工事不要

ネット利用までに手間がかかる固定回線ですが、WiMAXと比較して優れている点もあります。それが通信速度の速さや安定性です。固定回線は、WiMAXと比較して通信速度が速い場合がほとんどで、大容量の動画コンテンツ等もスムーズに視聴することができます。

WiMAXの通信速度も決して遅い訳ではなく、近年は特に高速化が進んでいますが、まだ固定回線には及ばないというのが現状です。

そして、持ち運びが出来るか出来ないかという点も決定的な違いになります。

WiMAXは小型ルーターなので、外出先にも持ち出してインターネットを楽しめますが、固定回線には自宅の外で接続することができません。ポータブル型のゲーム機と据え置き型のゲーム機の違いのようなもので、利便性の高さを求める方にはWiMAXが、通信のクオリティを追及する方には固定回線が向いています。

WiMAX固定回線比較

固定回線のメリット・デメリットをご紹介

固定回線で一番のメリットになるのが、通信速度が安定するという点です。

固定回線は電波による影響を受けることが無く、常に高速のインターネット通信を楽しめることが魅力になります。接続が不安定にならないという特性は、ストリーミング形式の動画配信やオンラインゲームで特に好影響を生み出します。常にスムーズにデータの送受信ができますので、ストレスを感じることがありません。

次に、通信量の制限を気にすることなく利用できることも固定回線の魅力です。使い過ぎたとしても、WiMAXのように通信制限がかけられることがなく、常に高速通信を楽しむことができます。大容量の動画を一日中見続けたとしても、データ通信に影響が出ることは一切ありませんし、誰かに咎められてしまうことも絶対にありません。

一方でデメリットとなるのが、固定回線であるため自宅以外でWi-Fiに接続できないという点です。電波が届く範囲が限られているので、場合によっては自宅の中でも一部接続しにくいエリアが生じる可能性もあります。

また、固定回線を設けるためには回線工事が別途必要になりますから、ここに手間や費用をかけなければならないこともデメリットとして考慮すべきでしょう。

WiMAXのメリットデメリットをご紹介

WIMAXはとても便利という事はわかると思いますが、やはり、メリットもデメリットあります。

まずメリットですが、WiMAXは持ち運びが可能なので、どこでも持って行けるのがいいですね。外出先でも複数のネット利用機器に同時につなげることが出来るので、外で仕事をするという人にとっては最大のメリットです。

そして、料金が比較的安く開通工事がいらないところもいいですね。自宅でネット回線を引くと大規模な工事をしなければならず、高額な金額が初期費用として発生してしまうので、手軽なのは大きなメリットです。

そして、反対にデメリットは地方での対応エリアがかなり限られてしまうことです。地方や山間部にはWiMAX圏外エリアもあります。そこに住んでいる人や出張で行く場合は使えないので注意が必要です。

そして、WiMAXの利用プランとしてギガ放題というプランがありますが、実は使い放題ではありません。3日間で10GBの通信制限があるため、実は利用制限があります。10GBは多いように見えますが、動画を見てしまったら、そこまで多くはありません。完全無制限の固定回線と比べたら使い勝手では大きなデメリットになりそうですね。

これらのメリットデメリットを考えながら利用することをおすすめします。

まとめ

WiMAXと固定回線の違いは分かりましたでしょうか?

ご自身の利用用途や目的に合わせて、最適な選択なネット環境を整えていきましょう!




ページの先頭に戻る